子供が爪噛みをする原因と治し方。叱らないで子供の爪噛みを克服する方法は?




 手

爪を噛む癖って、なかなか治らないですよね。大人でも子供のころから癖で爪噛みをしてしまう人もいるのではないでしょうか?

 

子供の爪噛みで悩んでいるママも少なくないと思います。

 

私には4人の子がいるのですが、2人目の次女ですが、この子は小さいころ、よく爪を噛んでいて、爪を切ろうとしても切る爪がないなんてことが日常茶飯事でした。

 

なんとか治そうと、私も夫もいろいろしたものです。

 

そこで、今回はお子さんの爪噛みで悩んでいるママに、子供が爪噛みをする原因と治す方法を、調べてみたので紹介しておこうと思います。

スポンサーリンク

子供が爪噛みをする原因は?

悩んでいる女の子

子供が爪噛みをする多くの原因は次の4つです。

 

・欲求不満

・ものすごく緊張している

・何か不安なことがある

・退屈だから

 

子供が爪噛みをするのは、何かで怖い思いをしたり、満たされない何かがあるなど、精神的に不安定なのが原因であることが多いようです。

 

そう考えると、次女の爪噛みが始まった時期と、3人目が生まれたときが同じくらいだったように思います。下の兄弟ができたことで、次女の中で環境の変化への不安や、みんなが下の子へ関心を寄せてしまう事への不満があったんだろうなと、思っています。

 

爪噛みのデメリット

 

爪噛みを放っておくと、子供にどんな影響があるのか、爪噛みをすることのデメリットをあげていきます。

 

爪がガタガタに…

爪を噛むことによって、当然、爪はガタガタになりますし、常に深爪みたいな状態で血が出ることもあります。のちのち大人になった時に、爪が変形してしまって治らないなんてこともあるそうです。爪の先が傷つくと、そこからバイキンが入って化膿したりする可能性もあります。

 

握力への影響

爪噛みで、爪が無くなってしまうと、手に力が入れにくくなって握力が低下する恐れもあるそうです。

 

感染症にかかりやすくなる

爪を噛むことは、清潔なことではないですよね。とくに子供は、手であちこち触りますから、そのまま爪を噛んでしまうと、手についた細菌やウイルスを口に入れることになりますよね。そのせいで風邪をひきやすくなったりする可能性があるそうです。

 

 

子供の爪噛みの治し方

 

子供の爪噛みは、大人になってからも治らない人も少なくないです。子供が爪噛みをしている場合は、できるだけ早めに対処をして、治すようにしていくことが大切です。

ここでは、子供の爪噛みを治す方法を紹介していきます。

 

叱るのはNG

爪噛みを見ると、正直良いイメージは湧かないのでママやパパも子供がしていたら、つい叱ったり怒ったりしてしまいがちですが、ただでさえ情緒が不安定なのに、それで叱ったり、怒ったりしたら逆効果です。

子供の爪噛みを見かけたときは、叱るのではなく目を見て優しく爪噛みがなぜ良くないのかを教えてあげて下さい。

 

爪噛みの原因になっている物を取り除く

子供が爪噛みをする原因を見つけて、取り除いてあげましょう。

たとえば、我が家の次女の場合は下の子が生まれたことでの不安や、不満が原因だったので、とにかく次女が保育園から帰ってきたら、上の子と協力して、とにかく次女を構ってあげるようにしていましたよ。

 

絆創膏で爪を保護する

子供が好きなキャラクターなどの可愛い絆創膏で爪を保護するのも良い方法です。次女は当時プリキュアが大好きだったので、この頃はプリキュアの絆創膏を大量に購入していましたね。

 

マニキュアを塗って綺麗にする

これは、女の子に有効かなと思いますが、綺麗なマニキュアを爪に塗ってあげると嬉しいのか、マニキュアを塗っていれば、爪噛みはしなくなる可能性があります。

次女も、子供用のマニキュアを買ってきて、保育園が休みの日に塗ってあげていました。

マニキュアを塗ることでスキンシップにもなりますしね。

 

キャンディやガムをあたえてみる

口が寂しいと、爪を噛むので飴やガムを食べさせて口寂しくないようにしておくのも1つの方法です。

ただ、これは虫歯や食事への影響も心配になるので、あげる時間と回数を決めてそれ以外は、ママと遊んだり子供と触れ合ってあげるようにしてみて下さいね。

 

ガタガタの爪を元に戻すには?

ご飯を食べている

爪噛みが治っても、ガタガタになってしまったのを見ると、ママも辛いですよね。

 

爪の形を治すには、まず健康な爪が伸びてくるように爪に良い栄養素を含んだ食事を、少し意識してみると良いかなと思います。

 

爪に良い栄養素は、たんぱく質やビタミン、亜鉛が良いそうですよ。

 

大人なら、サプリメントを飲むのも良いですが、子供の場合はサプリメントは心配なので、できたら食事で補っていきたいですね。

 

いつかは戻ると思って、根気強くケアを続けてあげて下さいね。

スポンサーリンク

まとめ

 

子供の爪噛みについてまとめると…

 

  1. 子供の爪噛みはストレスなど精神的に不安定なことが原因のことが多い
  2. 爪噛みを放置するのはリスクが大きい
  3. 爪噛み克服には親子のコミュニケーションを増やして子供の精神を安定させてあげることが大切
  4. ガタガタの爪は根気よくケアをしてあげて

 

子供の爪噛みは、周りから「愛情が足りてないんじゃない?」なんて言われてしまう事があるかもしれません。確かに、何かしらのストレスが原因かもしれませんが、ママはあまり落ち込まないで下さいね。

 

子供の様子に気が付いたときに、たくさんコミュニケーションをとって構ってあげることで、徐々に爪噛みをしなくなっていくはずです。

 

ママやパパは、気持ちを大きく持って子供に接してあげて下さいね。

 




スポンサードリンク