つわりが辛いときは仕事を休む?休む時に気を付けたいポイント




安産祈願

妊娠中でママが辛いことと言えば、つわりですよね。

つわりの症状は重い軽いも個人差がありますが、キツイ時期ですよね。

 

私自身は、つわりはほとんどなかったので良かったのですが、人によっては何をしていても気持ち悪いとか、ひどいと寝たきりになってしまう人もいます。

 

仕事をしている女性の場合、通勤も辛いし仕事中もつわりと戦って~なんてことにもなりますよね。いっそ休めたら…と思うこともあるかと思います。

 

でも、つわりで仕事を休むことはOKなのか心配ですよね。OKだとしてもどの程度からが休んでよい基準なのかとかも疑問です。それに、つわりって妊娠してすぐに始まる人もいますから、ひょっとしたら職場への報告もまだだったりするかもしれませんよね。

 

そこで、今回は仕事をしているときのつわりについて、まとめていこうと思います。

スポンサーリンク

つわりで仕事を休むことはできるの?

つわり 仕事 休む

まず悩むのは、つわりで仕事を休めるかどうかですね。

人によっては、通勤する道のりも辛いでしょうし、無事に会社に着いても仕事もままならないなんてこともあるでしょうから。

 

つわりで休むことができるかどうかは、法律的には可能なんですよね。ただ、これと言った基準があるわけじゃないんです。

つわりの辛さは本人にしか分からないですし、仕事の内容によっても変わってきますから。

 

私は雇う側に立ったことはないので、無責任に言いますが、つわりは仕方ないですから、どうしても無理なときは、休むべきだと思うんですよね。権利としてあるはずですから。

でも、私のように思う人ばかりじゃないのも現実で…。

 

友人はつわりが酷くて、大変だったんですが上司や職場の同僚からの理解が得られずに悩んでいました。

つわりが酷い場合は、通っている産婦人科で診断書のようなものを書いてもらうことができるので、相談をしてみるのも良いかと思います。

 

 

ただ、つわりは仕方がないとはいえ、休んで復帰したときの周りへのフォローはしておいた方が今後のためにも良いかもしれませんね。

 

妊婦さん本人の態度によって、職場のメンバーの気持ちも変わりますから。

 

職場への妊娠報告がまだの場合はどうする?

 

つわりの場合、無理をしないのが大切です。でも、もし職場への報告をしていなかったら?

人によって、安定期までは内緒にしておきたいなど、家庭の事情でいろいろあると思います。

 

でも、つわりの症状が出てきてしまったのなら、直属の上司にだけでも早めに報告しておく方が安心かなと思いますよ。このときに、つわりの現状や休む時の基準、それから職場で休憩させてもらえるようにとか話し合っておくと良いですね。

 

私はつわりはなかったのですが、出血があったり貧血になったりしたので報告は早めにしていました。

おかげで、つわりもなく基本元気なのに、周りに気にかけてもらっていて、退職まで頑張ることができました。

 

こんな職場ばかりじゃない場合もありますけどね。

同僚の人などへの報告は、頃合いと雰囲気を見ながらしていくのがベターかなと思います。

 

つわりでも仕事を乗り切る場合のポイント

つわり 仕事 休む

つわりで仕事を休むことは、権利としてあるのですが、やはり気持ち的に休むのって気が引けたりします。

友人の話を参考に、仕事中のつわりを乗り切るための工夫を紹介していきます。

 

職場に何かつまめるものを置いておく

食べづわりで、お腹がすくと気持ち悪くなるタイプのつわりの場合は、職場の自分の机の中などに、クラッカーや飴などを置いておき、かるくつまめるようにしておきましょう。

嫌いでなければレモン味やミントの飴やタブレットがあると口の中がさっぱりします。

つわりに効くアロマオイルなどを使う

これは友人がやっていたのですが、つわりに効くアロマオイルなどの香りのするものをハンカチにしみこませておいたりして、気分が悪くなったら香りをかぐようにしていました。気分的なものかもしれませんが、あるのとないのとでは、かなり違うと言っていました。

(ただ妊婦さんに適さないアロマもあるかもしれないので確認はして下さいね)

通勤は混雑時を避ける工夫をする

つわりの時期は、移動中も苦しいですよね。公共機関での移動にしても自家用車での移動にしても…。とくに電車やバスなどは揺れで気持ち悪くなることもありますし、混雑時はさらに辛いですよね。

そんなときは、途中で休憩しても良いように早めに家を出るようにすると良いです。混雑も避けられますしね。

それか、職場に申し出て可能なら、遅めの出勤にしてもらうのも手です。

ゆったりとした服装に変える

妊娠前から着ていた服や下着が締めるタイプのものだったら、少し緩めのものに変えましょう。これだけでも楽になることがあります。私も服の締め付けが嫌だったので、早いうちからマタニティ服を着ていました。

ツボを押してみる

つわりに効くツボを押してみるのもアリかもしれません。動画を見つけたので参考にしてみて下さいね!

とにかく無理はしないこと!

つわりで休んだり、周りに迷惑をかけてしまうことを気にしてしまう気持ちも分かりますが、どうしても辛いときは無理をしないで、身体を休めて下さい。こればっかりは仕方ないですから。調子のよいときに、できる仕事を頑張れば大丈夫ですから。

 

スポンサーリンク

まとめ

 

それでは、まとめていきます。

 

  1. つわりで仕事を休むことはできるけど明確な基準はないので職場とママの体調次第
  2. つわりがある場合は直属の上司にだけでも早めに報告をしておく方が◎
  3. できる対策をして、それでも辛いときは無理をしないで!

 

仕事をしている女性にとって、つわりは本当に大変だと思います。

つわりで休むのに良い顔をしない会社も少なからずあるんですよね。友人は、これで会社を辞めてしまったので。

 

でも、赤ちゃんを守れるのはママだけですから。ママが辛いときは無理をしないこと!

休めるときは、しっかり休んで下さいね!




スポンサードリンク