育児ストレス解消法5選!限界来る前に発散するべし




育児ストレス

子供が生まれて、ママになったということは、とても幸せなことだし我が子はいくつになっても可愛いものです。

でも、可愛い!幸せ~!!ばかりじゃないですよね!程度は人によるかもしれませんが、育児ってストレス溜まりません?

中には「全然ストレスなんてないわ♪」って人もいるかもですが…。

私には中2と小6の娘、小1と3歳の息子と4人の息子がいます。

自分で産んだ子供たちですが、はっきり言ってストレスも多いです(汗)

ストレス溜まりすぎて爆発してしまうことも、少なくなかったりします。

今回は、育児ストレスに悩むママさんのために、ストレスを上手に発散していく方法を紹介していこうと思います。

ここで紹介する解消法は人によって、合う合わないはあると思うので、こんな方法もあるのか~って感じで読んで下さいね!

スポンサーリンク

夜泣きと2歳のイヤイヤ期はストレスのピーク

育児ストレス 解消法

育児のストレスになるポイントは、いろいろあると思います。

代表的なものをあげてみますね。

 

・夜泣きや寝ぐずりなどでの睡眠不足

・イヤイヤ期のわがまま

・思い通りに予定が進まない!

こんなところでしょうか。

赤ちゃんのころであれば、夜泣き!

うちの長女は本当に夜寝ない子でしたから、ずーっと寝不足でした。眠れないのはかなりのストレスになります。

 

そして、2歳前後のイヤイヤ期!

「おもちゃ片付けて」「イヤ!!」、「お着替えしよう」「イヤ!」と何かにつけて「イヤ!」更に泣きわめいたり…。

このくらいになると声も大きくなるし、それで予定も思い通りに進まなかったりで、ストレスになります。

 

今、我が家は3歳次男の遅めのイヤイヤ期と、思春期で絶賛反抗期の長女のダブルパンチで、ストレスも多くなっています。

夏休みで上の子供たちがいるときなんて、子供たち、ケンカばかりで毎日イライラしていましたよ。

 

私はこう育児ストレスを解消しました

私自身、キャパが小さいので、ストレスは溜まりやすいんです。しかも、すぐにイライラしてしまいます。

長女のときは、初めての育児というのもあって常にストレスフルで、上手に解消することもできずにいました。当時は周りに子持ちの友達もいなかったので、本当に辛かったです。

里帰りもしなかったので、夫が仕事に行ってしまうと赤ちゃんと2人きりになるのが怖くて不安だったのを覚えています。

それで、恥ずかしい話ですが、夜中に泣き止まない長女に怒鳴り散らして叩いてしまったこともあります。

旦那が見かねて、義姉に相談したようで、旦那が仕事に行った後に義姉が電話をかけてきてくれて、話を聞いてくれました。義姉に育児の相談するなんて考えたことなかったのですが、先輩ママである義姉に相談することで、いくらか気持ちが楽になったものです。

そこからは、義姉や実母、旦那などに話を聞いてもらうようにしていきましたね。当時、育児の愚痴を聞いてくれていた義姉たちに感謝しています。

スポンサーリンク

私がおすすめする解消法5選

育児ストレス 解消法

さぁ!ではでは、育児ストレスを解消する方法を紹介していきますね。

誰かに話をする

育児で悩んだり辛かったりすることは、貯め込まずに誰かに話してしまうと楽になります。旦那さんでも、ママ友でもお母さんでもOKです。誰か信頼できる人に気持ちを聞いてもらいましょう。

誰もいない、知人には話せないって場合は、保健センターなどで電話での育児相談を行っているところがあるので、相談してみると良いです。

短時間でも1人で過ごす

子供と2人きりって煮詰まっちゃいますよね。1週間に1回たとえ30分でも1人になれる時間をとってみて下さい。それこそ、夜子供が寝た後で、旦那さんに留守番をお願いして、コンビニに行くだけでも違いますよ。

私は今でも、子供たちが夜寝た後に、近所のコンビニまで散歩に行きます。で、コンビニスイーツ買って旦那と2人で食べます♪

身体を動かす

子供が寝た後や、おもちゃに集中して遊んでいるときに、軽くストレッチなどの運動をします。身体もスッキリして、気持ちもスッキリします。私はエクササイズDVDをよくやっています。上手くいくとダイエットにもなりますよ♪

子供とお散歩に行くのも気分転換になります。

マッサージをするのもおススメです。

しっかり寝ること

睡眠不足はストレスの素です。小さい赤ちゃんがいると夜もまともに眠れないですもんね。眠いときは、家事は最低限!赤ちゃんが昼寝したときに一緒に寝ちゃいます。

私も、夜泣きなどで寝不足でどうしても辛いときは、休日などに旦那や上の子に少し赤ちゃんを見てもらって、寝かせてもらっていました。

趣味を楽しむ

育児の合間でも出来る趣味を持つと良いですね。

私はアニメが好きです。時間が空いたら、好きなアニメを見ています。

あと、これは賛否あると思うのですが、カラオケ!

子供たちとカラオケフリータイムに行くこともあります。うちの子はカラオケが好きなので、みんなご機嫌です♪

家で、好きな歌を歌うだけでもストレス発散になります。

赤ちゃんとカラオケに行けるのはいつからOK?注意すること&楽しみ方

2017.05.14

まとめ

 

育児と言うのは、どうしてもストレスが溜まるものです。

子供が成長すれば成長したそのときの、ストレスがあるんですよね。

 

でも、ストレスは貯金するものじゃないです。爆発してしまう前に上手に発散をしていかないと大変です。とはいえ、小さい赤ちゃんがいたりすると、出かけることも難しかったりしますけどね。

でも、限界が来てからじゃ遅いのでね。出来るだけストレスを溜めないで、辛いときは周りに助けを求めて下さいね。

 

全国のお母さん!育児はほどほどに頑張っていきましょう!!




スポンサードリンク