ランドセルの購入時期っていつ??ランドセルの失敗しない選び方

この記事は約 5 分で読めます。

ランドセル 購入時期

小学校入学と言えば、準備しなきゃと一番に思いつくものの中にランドセルがありますよね。

我が家も2年前にランドセル購入しました。

来年もまた下の子用に購入予定です。

 

私たち親世代が子供の頃は男の子は黒、女の子は赤なんて決まってたもんですが、最近はデザインも色もたくさんありすぎてどれを選べばいいのか迷ってしまいますよね。

決して安い買い物ではないですし、長く使うものなので、気に入ったものをお得な時期に買いたいですし。

今回は、これからランドセルを購入しようというママさん予定のママさんたちにランドセルの選び方や購入時期を紹介していきますね。参考にしてみてください。

スポンサーリンク

リサーチ方法

まずはどんなランドセルがあるかのリサーチ方法についてです。

実はランドセルと一言で言っても、かなり種類はあります。

毎年6月、7月くらいに各社から新作が発表されます。毎年色も違うしデザインも違います。流行りなんかもあるんですよね。

うちの娘の時はパープルのランドセルが流行りで、娘もパープルのランドセルを選びました。やっぱり女の子は流行り物に弱いみたいです(笑)

リサーチ方法は新作が発表される6月、7月くらいに資料請求や実際に店舗に行って見に行ってみましょう。流行りも分かるし、売り切れもまだ無いのでたくさんの種類の中からじっくり選べると思いますよ。

子供に実際に選ばせてあげたり、一緒に選んだりすると本人たちも愛着がわいてきて6年間大事に使ってくれると思います。

 

失敗しないランドセルの選び方

ランドセル 購入時期

6年間使うランドセルなので、より良いものを使わせたいのが親心ですよね。

ランドセルを選ぶ際のチェックポイントを紹介していきます。

軽さ・素材

まず、この軽さ、6年間背負うものですので軽さや素材は大事になってきます。

調べてみると、ランドセルの素材というのは一般的にクラリーノ・牛革・コードバンの3種類だそうです。

クラリーノ素材のランドセルは約1キロほどと比較的軽く、雨や汚れに強いので手入れも簡単な人口人革です。イオンやニトリなどの量販店のものはクラリーノが主流みたいですね。お値段も比較的安価なものが多いのがこのクラリーノ素材のようです。

牛革素材、コードバン素材(馬のお尻の革)のランドセルは約1.2キロほどと若干クラリーノに比べると重くなります。丈夫で型崩れしにくく、傷にも強いのが特徴です。ただ、本革なので手入れはこまめにする必要がありますし、お値段もけっこうします…

個人的には子供ですので、時には乱雑に扱うこともあるかと思いますし、クラリーノ素材のもので充分かなと思います。カラーバリエーションが豊富なのもクラリーノ素材の特徴ですからね。

背負いやすさ

これもまた重要です。登校距離が長い子には特に重要なポイントですね。

「肩ベルトの形状」「背中クッション」ここは各メーカー工夫を凝らした機能をアピールしています。この2つのフィット感が良いと重いランドセルでも軽く感じるようです。

色やデザイン

子供たちは特に重要視するポイントかもしれませんね。

刺繍があったり、かわいいチャームがついていたり、種類が豊富でけっこう迷いますよ。最近はコンビカラーと言われる2色混合のランドセルもたくさんあります。

男のはダーク系、女の子はポップなカラーがやっぱり人気なイメージですね。

うちの甥っ子は目立ちたがり屋なので、ゴールドに即決めしてました(笑)

A4ファイルが入る大きさ

最近のランドセルはほとんどがA4ファイル対応になっていますが、アウトレット品やちょっと前のランドセルだとA4サイズが入らない可能性もあるので注意が必要です。

個人的にはけっこうここジェネレーションギャップなんですが、今の子ってA4サイズのクリアファイルをそのままランドセルに入れられるので、プリントがくしゃくしゃになることも、A4サイズのファイルを無理やりランドセルに入れる必要もないんですよね。羨ましいです。

安全機能

安全機能も重要視しなければいけませんね。例えば反射ベルトや、防犯ブザーを取り付けるところなんかも選ぶ時に気にしてみてみましょう。

 

購入時期はいつがベスト??

では、ランドセルは一体いつ購入するのがベストなんでしょうか。

 

これは何を重視するかにもよってきます。

好みのランドセルを買いたい場合、人気のデザインなんかは夏休み前に売り切れてしまうこともあるので、新作が発表されてなるべく早く購入することをおすすめします。

お気に入りのものが見つかったのに、売り切れてしまったなんてことになったら、けっこうショックですよね。

よほど人気というものでなければ、9月頃までがおすすめです。遅くても1月くらいまでには購入したいですね。

 

費用を抑えたい場合は、2月〜6月くらいがおすすめです。

2月くらいからセールや値引きが始まって安く買えるところが増えます。4月~6月も前年度の型落ちの商品を新作が発表される前に安く売りますので狙い目です!!

新一年生となると揃えなくちゃいけないものが沢山ありますからね。費用を抑えれるところは抑えたいですよね。

安い分種類が少なくなっているので、好きなデザインや色は選べない可能性が高いですが、思わぬ掘り出し物に出会えるかもしれません。

まとめ

ランドセルの選び方、購入時期をまとめると…

  1. ランドセル購入にはまずリサーチから
  2. ランドセルの選び方は軽さや背負いやすさを重視して、お気に入りの1点を
  3. 好みのランドセルを買いたいなら9月頃まで、費用を抑えたいなら2月以降に購入するのがおすすめ

 

ランドセルは小学6年間という大事な時を過ごすのに大切なものです。

親も子供も気に入って大事に使える最高のランドセルに出会えるといいですね。

スポンサードリンク