子育て家庭に固定電話は必要か?携帯だけで不便ある?固定電話のメリット・デメリット

この記事は約 5 分で読めます。

固定電話

携帯電話が、一般的にある今、固定電話ってあんまり使わないイメージですよね。

実際に、子育て家庭でも固定電話を持っていない家庭も、少ないくないと思います。

 

たしかに子どもが小さい頃は、固定電話がなくてもそこまで不便じゃないんですよね。

でも、ちょっと年配の世代の人に言わせると、固定電話は持っていた方が良いとか聞きませんか?

 

でも、使わないかもしれないのに固定電話なんていらないんじゃないかな~とも思いますよね。子どもが幼稚園や小学校に上がれば連絡網とかもあるかもしれないし…。

 

我が家は、中学生の娘を頭に末っ子は3歳の息子と4人の子どもがいます。

我が家は、結婚した当時は携帯だけでしたが、今は固定電話をひいています。

 

今回は、そんな我が家のことを踏まえながら、固定電話の必要性について考えていこうと思います。

スポンサーリンク

固定電話のメリットは?

 

まず、固定電話を持っていることのメリットから、見ていきましょう。

 

  • 信用&信頼される

固定電話というのは、音声の住所のようなものなのだそうです。だから、固定電話番号があることで、社会的に信用&信頼されやすくなります。

銀行やクレジットを利用するとき、今は携帯電話でもOKのところが多いですが、固定電話の番号があった方が、審査などが通りやすいみたいです。

また、固定電話番号というのは、番号の権利を買うことになるので、これって、その人の資産になるんだそうですよ。このことからも、その人への信頼性は高くなりますね。

 

  • 料金が安い

料金が安い事も固定電話のメリットですね。今、スマホとかって大手キャリアで買うと月1万以上かかりますよね。夫婦でスマホを使っていると、だいたい2万いくことも多いです。

でも、固定電話ならそんなにしないですよね。

ちなみに我が家は、インターネットとセットになっているIP電話なのですが、電話だけだと基本料は500円です。

 

固定電話のデメリット

 

固定電話にはメリットもあります。でも、デメリットもあるんです。

デメリットをあげていきます。

 

  • 手続きが面倒

固定電話番号を取得するためには、権利を購入しなければいけないんです。初期だけですが、お金も要りますし面倒くさいです。

また、引っ越すときなんかも面倒くさいです。引っ越す場所によっては電話番号から変わってしまいますしね。

また、回線を使うためには電話線の引き込み工事なども必要になります。

 

  • 外出時に持って行けない

固定電話の最大のデメリット、持ち運べないことですね。外出先には持って行けません。

家に電話がかかって来る予定がある場合は、出かけることができませんね。

もちろん、転送サービスなんかもあるので利用すれば良いのですが…だったら最初から携帯で良いんじゃないかとも思っちゃいますよね。

 

  • 間違い電話やセールスの電話が多い

これは、我が家だけかもしれないのですが、我が家の固定電話の番号なんですが、以前は別の家庭で使っていたことがあったみたいで、その人あての電話がしょっちゅうかかって来るんです。古い電話帳にも載ってるみたいで…固定電話を持って5年以上経つんですが、未だにかかってきます。

あと、セールスとかも多いです。個人的に、これが最大のデメリットです。

ナンバーが出るので、知らない番号は出ないようにしていますけどね(笑)

 

固定電話の必要性は?

固定電話

さて、上記で固定電話のメリットとデメリットをあげました。

そのうえで、固定電話は必要なのか?ということなんですが…。

 

確かに、役所などの書類や学校なんかは、固定電話の番号を書いているので、家にかかって来ることもありますが、どの書類も携帯番号も書いているので、出なければそちらにかかってきます。

 

そして、私や夫の親族や友人たちなんですが…我が家の固定電話の番号は知らないです(笑)

 

あと、幼稚園や学校なんかの連絡網は困るんじゃない?って思いますよね。

正直、困らないです。

今って、個人情報の関係で連絡網自体ないところも多くて、学校からの連絡は、保護者のメールアドレスに直接入ってきます。これが一般的じゃないかなと思いますよ。

 

 

あったとしても連絡網も携帯番号でOKですし、その方が確実に連絡がつくので、喜ばれます。

それと、私はPTAの役員もやっていますが、連絡のやり取りは、携帯のメールが中心です。

 

子どもの友達のママさんとの連絡も私の携帯にかかってきますしね。

中学生の娘は携帯持っているので、友達とはラインでやり取りしています。

 

我が家の場合は、提出書類に固定電話番号を書いたので、必要と言えば必要ですが、これから~という場合は…絶対にあった方が良いです!とは言えないですね。

なくても不便はないことは確かかなと思います。

私個人の感覚ですが周りの家庭では固定電話ない所の方が多いですね。6割、7割は固定電話ひいてないんじゃないでしょうか。

スポンサーリンク

まとめ

 

それでは、固定電話の必要性についてまとめていきます。

 

  1. 固定電話があることは最低限の資産があるとして、その人の信用になる
  2. 手続きの手間や外出時に持ち歩けないのがデメリット
  3. 固定電話はあっても良いけど、なくても困らないことが多い

 

と、こんなところでしょうか。

個人的な感想が多いのですが、私の固定電話に関する考えはこんな感じです。

 

正直、固定電話はかかってくるのはセールスとかばかりです(笑)

たま~に、子どもの学校などからかかってきますが、出かけることが多いので携帯にかかってくることが多いです。

 

我が家はインターネットとセットなのであるだけで、そうでなかったら、おそらく固定電話はなかったと思いますね。

スポンサードリンク