つわりっていつまで続くの?ピークは?辛いつわりを乗り越える方法




つわり 乗り越え方

管理人のゆりです。

よくドラマとかで「うっ・・・」って嗚咽があって妊娠が発覚してなんて場面をよく見ますけど、つわりってほんとあんな妊娠初期だけのイメージでした。

でも実際には1ヶ月も2ヶ月も続いたりして、妊娠した喜びもなんだか忘れてしまいそうになりますよね・・・

私自身、2回の妊娠とつわりを経験していますが、けっこう長引いて、家事すらまともにできなくて、情けないような、申し訳ないような思いをしました。

今回は一般的なつわりの症状といつまで続くのか、つわりの乗り越え方なんかを紹介していきます。

参考にしてみてくださいね。

スポンサーリンク

つわりはいつからいつまで?

つわり 乗り越え方

一般的につわりは妊娠5週目くらいから始まり、妊娠12週〜16週まで続くと言われています。

中には妊娠後期まで続いたという人もいるようです。

私の場合は、一人目の時はぶっちゃけ忘れてしまいました。あのつらささえも忘れてしまって、2人目を妊娠したときに「つわりって出産より辛いじゃん・・・」と思ったくらいです。

2人目のときは妊娠6週目くらいからつわりが始まりました。妊娠検査薬で陽性反応が出て、産婦人科に行って妊娠していると言われてからです。「あーなんかちょっとだるいかもー」くらいがスタートでした。

ドラマみたいにいきなり「うっ・・・」とはなりませんでした。

体がだるくて食欲もない日が続いて、妊娠8週くらいになったある日の朝、起きたらめちゃくちゃ体調いい日が3日ほど続きました。

「もうつわり終わったんだ!」と今までできなかった溜まっていた家事を思いっきりしました。ところがその3日後くらいからまたつわりが再開しだし、最終的につわりが終わって普通に日常生活を送れるようになったのは妊娠13週くらいからでした。

ピークはいつ?

ピークは人それぞれみたいですが、一般的に妊娠7週から11週くらいがピークだったという妊婦さんが多いようです。

私の場合は妊娠11週から12週にかけてがピークで、このくらいになるとつわりもおさまる人もいるみたいなので、いつまで続くんだろう・・・と不安になりました。

でも恐らく私の場合は精神的なものからくるものもあって、妊娠13週に妊婦検診に行って、赤ちゃんが元気だと分かると、そのくらいから不思議とつわりもなくなってきました。

スポンサーリンク

つわりはどんな症状?

一般的なつわりの症状をあげていきます。

  • 吐きづわり
  • 食べづわり
  • 頭痛
  • 眠気

よく聞くのはこういった症状ですね。

常に吐き気があるとか、逆に何か食べていないと気持ちが悪いとか、頭痛がする、異常な眠気に襲われるというような感じです。症状はひとそれぞれですね。

私の場合は、一人目のときも二人目のときも何か食べていないとダメという食べづわりは全くなくて、お腹は空くんですけど、何か食べるともう気持ちが悪くて悪くて、毎回吐くという感じでした。

あったかい汁物とかご飯とかは匂いがダメで、冷めたものとか、さっぱりしたものしか受けつけませんでした。その日によって食べれそうなものとか、食べたいものが全然違ってくるので、毎日それを探すのが大変でした。

 

それから、普段便秘ぎみなんですが、妊娠初期はお腹が痛くなってお腹を下すことも多かったです。妊娠するとホルモンバランスの影響で便秘ぎみになったり、下痢ぎみになったりするようです。

下痢をすると流産してしまうかもと心配になりますが、医学的には下痢が原因で流産になることはないそうです。

あと、のどづわりと言うらしいんですが、のどに異物があるような違和感が常にあって、これも気持ちが悪かったですね。

起きていても横になっていてもお腹も頭も気持ちが悪いし、船酔いがずーっとずーっと続いているというような状態でした。

一人目と二人目で違いは?つわりがない人もいる?

たまに二人目、三人目とだんだんつわりもひどくなっていくとか、逆に軽くなるとか聞きますが、これも個人差あるでしょうね。

私の周りでもどちらもいるので。

中にはつわりが全くない人もいるようです。羨ましいですよね。でも知り合いのママはそれはそれで不安になるし、食欲が増進して体重増加に気をつけなければならなかったと言っていました。

私の場合は一人目より二人目の方が辛かったし、長引きました。

でも一人目の妊娠中は仕事をしていたので、休みたいときに休めないという環境にありました。なので、多少気を張っていて、乗り越えられた部分もあるかもしれません。

二人目のときは専業主婦だったので、だるいときや横になりたいときは自由に体を休めていられました。それでも、上の子のお世話やご飯の用意をしなければならなかったので、長引くつわりがしんどかったですね。

スポンサーリンク

つわりの乗り越え方

つわり 乗り越え方

つわりは3ヶ月、4ヶ月続くという人もいるので、終わりが見えないつわりに体も心も弱ってきてしまいますよね。

つわりを乗り越えるためにはずばり、家族の協力なしでは無理です。というか、つわりは家族みんなで乗り越えるべきものだと私は思っています。

私も2ヶ月ほどまともに家事もできず、さすがに旦那にも申し訳ないなーとか思いつつ、横になっていることが多かったんですが、「ごめんね、何にもしてなくて」と言うと、旦那は「何にもしてなくないよ。お腹で大事な赤ちゃん育ててくれてるじゃん」って言ってくれたんです。

ただ横になっていても、つわりが辛いときも、お腹の中では大事な命を守っているんだということを周りの人にも理解してもらえたらきっと乗り越えれると思います。

これからパパになる旦那さんの理解と協力は必要不可欠ですね。しっかり話し合って、家族で心の準備をしておきましょう。

甘えるときは甘えて、それでもやっぱり感謝の気持ちは口に出して伝えることも大事だと思いますよ。

まとめ

つわりについてまとめていきます。

  1. つわりは妊娠5週目くらいから妊娠12週〜16週くらいまで。ピークは7週から11週くらい。
  2. つわりの症状は人それぞれ。
  3. 一人目と二人目とつわりの症状は同じとは限らない。ひどくなったり、軽くなったり環境や人それぞれ。
  4. 辛いつわりを乗り越えるためには家族の理解が必要不可欠

 

妊娠初期はまだお腹も出てきていなくて、胎動も感じないので一見すると妊娠していない時期と変わりはないですが、ものすごいスピードで体に変化が起こっている大事な時期です。

辛いつわりも必ず終わりが来ますので、ストレスを溜めずに、大事な時期を家族みんなで乗り越えて行ってくださいね。

辛いつわり…でも何か食べたい。つわりでも食べれたもの・食べやすかったものを紹介!

2018.03.12

つわりが辛いときは仕事を休む?休む時に気を付けたいポイント

2017.12.06

妊娠したら親&職場への報告はいつするべき? 妊娠報告のベストなタイミングと伝え方

2017.05.12

つわりはいつまで続く?少しでも軽くしたい!つわりを軽減する5つの方法

2017.05.11




スポンサードリンク