子どもと映画館はいつから行ける?映画館デビューするときのポイント




映画館

子どもが大きくなってくると、アニメやキャラクターに興味を持ってきますよね。

ヒーローやヒロインを、釘付けになって見ている我が子の姿を見ているのは、自分自身の小さいころを思い出して、微笑ましく思います。

 

ところで、お子さんが見ているアニメによっては、定期的に劇場版が公開されたりしますよね。これ、映画館の大画面で見せたいな~と思うことありません?

映画館の大画面で見るのって、格別ですものね!

 

でも、小さい子どもを映画館に連れて行くのって、色々な面で、ちょっと心配ですよね。

 

私にも、子どもが4人います。上の子どもたちは、もう小学生以上なので映画館デビューの日は、かなり前になりますが、末っ子はまだ2歳。いつ映画館に行けるかなと思っているところです。

 

そこで、今回は、お子さんを映画館デビューさせようと思っている、ママやパパのために、私自身の経験を思い出しながら、映画館デビューについてまとめていこうと思います。

 

子どもとの映画館デビューはいつ?

 映画館

子どもを映画館デビューさせる年齢は、いつがベストなのでしょうか。

 

あんまり小さくても、映画の内容は理解できないでしょうし、本人が楽しむかどうかは微妙ですよね。こう考えると、1歳や2歳での映画館デビューはちょっと早いかなという感じですね。

 

周りでも、初めて映画館に連れて行くのは、3歳過ぎてからが多いかなと思います。3歳くらいになると、好きなアニメなら、けっこう集中して見ていることが多いので、映画も楽しめるかなと思います。

 

でも、今は幼児向けのアニメの映画の時は、日によって子連れ用の時間を設けている映画館もあるので、この場合は、2歳以下の子でも映画デビューできます。

 

我が家のときも、だいたい3歳か4歳の時に、本人が見たいと言ったアニメの映画に連れて行ったのが最初でしたね。

個人的にですが、本人が「この映画が見たい!」と言ったときが、映画館デビューの時かなと思いますよ。

 

料金は何歳からかかるの?

 

さて、映画館デビューの時に気になるのが、子どもにかかる料金です。

イオンモール内などにある映画館は、だいたい3歳から料金がかかるようになっているはずです。

2歳以下で、パパやママの膝に座ってみる場合は、料金はかかりません。

 

ただし、2歳以下でも席が必要だったり、幼児向けの映画の場合は料金がかかることがあるようですから、確認をして下さいね。

 

料金は、イオンモール内の映画館とかだと小学生なら1000円、幼児は900円だったと記憶しています。

 

子どもと映画に行くときのポイント

 映画館

それでは、子どもの映画館デビューを成功させるためのポイントを紹介していきますね!

 

座席の位置

座席の位置ですが、映画や舞台を見るときは、会場の真ん中あたりが1番見やすいし人気ですよね。小学生くらいの子であれば、この真ん中あたりがオススメになります。

でも、映画デビューをする3歳くらいの子どもの場合は、この席だとちょっと不便なんです。

おむつが外れている子なら、途中でトイレに立ったり、なんだかんだで席を立つことがあるかもしれないんですよ。その時に、真ん中だと席を立ちにくいです。

我が家は、子どもと映画館に行くときは、通路の近くの席に座ります。これなら、席を立つときも周りの迷惑にならないので安心です。

 

飲み物は最小限に!

これもおトイレの問題からです。水分を摂るとトイレも近くなってしまいます。映画を観る直前や、映画の最中の水分は、出来るだけ控えるようにした方が良いです。映画の時に食べるお菓子も、喉が渇く物は控えた方が良いですね。

子ども向けの映画は、長くても1時間ちょっとなので、その間はちょっと我慢してもらうのが良いかもしれませんね。

 

時間は午前中がオススメ

お昼過ぎると、お昼寝の時間で眠くなってしまうかもしれないので、午前中の上映時間に行くのがオススメですよ。朝一だと空いているかもしれないですしね。

 

もし泣いてしまったら?

映画が始まると、会場が暗くなるので、中には泣いてしまう子もいます。そんな時は、ママやパパの膝に座らせたり、手を繋いだりして、安心させてあげましょう。

また、途中で飽きてしまってぐずり出すことがあるかもしれないのですが、その時は、状況次第ですね。ちょっとあやして泣き止むのであれば、そのままで良いですし、あまりに泣くのであれば、いったん外に出てあやしても良いです。臨機応変に対応していきましょう。

 

子連れ専用の日時を選ぶと安心

上記でも何回か書きましたが、映画館によっては子ども向けの映画だと、赤ちゃん連れの人のみが入場できる時があるんです。たいていは平日の午前中にあることが多いのですが、こういう時間だと、会場も暗すぎないし音量も少し絞ってあります。

さらに、ちょっとくらい子どもが愚図っても、お互い様ですよという感じなので、こういう時を選んで行くと、子連れでも安心して映画鑑賞ができます。

 

やっぱりアンパンマンは鉄板です!

個人的に、映画デビューにオススメなのは、やっぱりアンパンマンです。

アンパンマンなら、お客さんも小さい子を連れた人が多いので、安心ですよ。

赤ちゃんとカラオケに行けるのはいつからOK?注意すること&楽しみ方

2017.05.14

まとめ

 

それでは、映画館デビューについて、まとめます。

 

  1. 子どもが行きたいと言ったときが映画館デビューのとき!(でも3歳以上がベスト)
  2. 基本2歳以下は無料、3歳以上の幼児は900円くらい
  3. トイレ問題や時間を調整して映画館デビューを楽しんで!

 

お子さんとの映画館デビュー、楽しみですよね!

私も、子どもを始めて映画に連れて行ったときの、あの夢中になってる表情は忘れられません。

お馴染みのアニメでも大画面でみると、また違った感動があると思います。

映画館デビュー、ぜひ楽しんで下さい!

 




スポンサードリンク